Detail image

【静岡大学】ワクワク!植物と菌のコミュニケーション☆ ~土の中の素晴らしき世界~

参加・体感・事前準備なし 無料
基礎・教養 生物・農業 環境
主催者
静岡大学
開催期間
2022年12月17日(土)
申込期間
~ 2022年11月18日
開催地域
その他
対象者
高校生
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

このイベントに関連があるSDGsの17の目標

3: すべての人に健康と福祉を 15: 陸の豊かさも守ろう 17: パートナーシップで目標を達成しよう

【静岡大学】ワクワク!植物と菌のコミュニケーション☆ ~土の中の素晴らしき世界~

世界中のほぼすべての植物は、土の中で様々な菌と共生していることを知っていますか?特に、マメ科植物は根粒菌、マツ科とツツジ
科植物は菌根菌と共生することが分かっています。これらの植物の根は、共生体(根粒、外生菌根等)で覆われていて、菌と密接なコミュニケーションを取っています.これらのコミュニケーションは、電子顕微鏡や遺伝子解析装置を使うことではっきりと確認することが出来ます。

このプログラムでは、フィールドセンターに植栽されている園芸作物や貴重な絶滅危惧種を材料にし、植物と菌の様々なコミュニケーション(共生関係)について学びます.普段見ることが出来ない土の中の世界を、大学の最先端の研究を通して体験してみませんか?

◆当日スケジュール
09:00~09:30 移動(9:00 に JR 焼津駅北口集合.実施場所までバス移動)
直接開催会場に来る場合は9:30までに現地集合)
09:30~10:15 受付・開講式(挨拶、オリエンテーション、科研費の説明)
10:15~11:15 フィールドツアー(生産現場の見学、根粒・菌根観察)
11:15~12:00 バス移動(藤枝フィールドから農学総合棟へ)
12:00~13:00 昼食・休憩
13:00~13:30 講義「植物と微生物による共生について」(終了後15分休憩)
13:45~14:30 実験①「根粒・菌根の電子顕微鏡観察」(終了後15分休憩)
14:45~15:15 実験②「根粒・菌根の遺伝子解析」(終了後15分休憩)
15:30~16:00 修了式(アンケート記入,未来博士号の授与)・記念撮影
16:00 終了・解散(終了後,実施場所からJR静岡駅北口までバス移動)

イベント詳細

◆内容
フィールドワーク

◆担当講師
富永晃好(とみながあきよし)静岡大学農学部助教

対象・定員

◆対象
高校生

◆定員
20名

日時・会期

2022年12月17日(土) 9:00~16:00
9:00 に JR 焼津駅北口集合、実施場所までバス移動

場所

静岡大学農学部附属地域フィールド科学教育研究センター・藤枝フィールド
集合場所/JR 焼津駅北口

料金・準備物

◆料金
無料

◆準備物
・筆記用具
・必要時応じて飲み物など

申し込み

◆申込方法・申し込み先
公式サイト「受付中」よりお申し込みください。

◆申込期間・申込締切
2022年11月18日(金)
※当プログラムは定員を超えた場合は申込締切日後に抽選を行います。抽選結果は11月25日(金)までにメールにて全員にご連絡します。

共催・協力

共催/日本学術振興会

その他・注意事項

・フィールド内を散策するので、動きやすい靴,服装でお越しください。
・昼食、茶菓を提供いたします。アレルギーのある場合は事前にご連絡ください。
・本年度にフィールドセンター建物の全面改修工事が予定されおり建物内に入れません。このため、開催会場として藤枝フィールドと
農学総合棟を予定しており、バスでの移動を予定しています。

お問い合せ

静岡大学農学部
富永晃好

TEL /054-631-4604
FAX/054-644-4641
E-Mail/tominaga.akiyoshi@shizuoka.ac.jp

申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る