Detail image

フンから調べるシカの数~森と野生動物のつながりを探ろう!~

参加・体感・事前準備なし 無料
基礎・教養 生物・農業 環境
主催者
地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所
開催期間
2022年12月26日(月)
申込期間
~ 2022年12月20日
開催地域
近畿
対象者
高校生
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

このイベントに関連があるSDGsの17の目標

15: 陸の豊かさも守ろう 16: 平和と公正をすべての人に 17: パートナーシップで目標を達成しよう

フンから調べるシカの数~森と野生動物のつながりを探ろう!~

森の中を歩くとき、少し目線を変えるといろんなものが見えてきます。直接見ることが難しい野生動物も、残された痕跡を探れば、そ
の生きざまや森とのつながりをうかがい知ることができます。さあ、森に出てみましょう。野生動物の残した「不思議」を探して
みましょう。

このプログラムでは、大阪箕面の森で「不思議」探しやシカの数を調べる調査を体験してもらいます。シカの糞の数を調べることで、
どこにどのくらいのシカがいるのかを自分の手で計算してみましょう。そして、場所によって違うシカの数の背景には、どんな理由があるのかを考えてみましょう。自然を自らの目で見て「不思議」を見つける楽しさと、感覚的な「不思議」を、調査を通じて客観的な数値にして議論する面白さを、ぜひ味わってください。

◆当日スケジュール
9:35 送迎バス出発(阪急箕面駅)
※9:30 までに箕面駅に集合してください
10:00~10:30 受付、送迎バス到着(集合場所:みのお記念の森)
10:30~10:40 開会式(挨拶、科研費の説明、オリエンテーション)
10:40~10:55 講義Ⅰ「研究者への道・シカの影響」
(終了後、準備・休憩 10 分)
11:05~12:00 フィールド散策「シカの残した不思議を探そう」
12:00~12:45 昼食・休憩
12:45~13:15 講義Ⅱ・合同実習「シカの生息密度推定手法」
13:15~13:30 班決め・移動
13:30~14:00 調査実習 「シカ推定密度を計算しよう」
(終了後、移動・休憩 15 分)
14:15~14:45 クッキータイム・ディスカッション
14:45~15:00 修了式(未来博士号授与・アンケート)、解散、送迎バス出発
15:30 送迎バス到着(阪急箕面駅)

イベント詳細

◆内容
フィールドワーク

◆担当講師
幸田良介(こうだりょうすけ)生物多様性センター主任研究員

対象・定員

◆対象
高校1・2年生

◆定員
20名

日時・会期

2022年12月26日(月) 10:00〜15:00

場所

箕面国有林(エキスポ’90 みのお記念の森)
集合場所/阪急箕面駅・エキスポ’90みのお記念の森

料金・準備物

◆料金
無料

◆準備物
・筆記用具
・かっぱ
・タオル
・防寒着

申し込み

◆申込方法・申し込み先
公式サイトよりお申し込みください。

◆申込期間・申込締切
2022年12月20日(火)
※当プログラムは先着順にて受付を行います。

共催・協力

共催/日本学術振興会

その他・注意事項

・ 森でのフィールドワークが基本となります。動きやすい長そで・長ズボンの服装と、歩きやすい運動靴等を必ず用意してください。
・参加費は無料です。昼食と飲み物をご用意しますので、アレルギー等がある場合は申込時にご連絡ください。
・新型コロナウィルスの感染状況等によっては、日程を変更する可能性があります。

お問い合せ

大阪府立環境農林水産総合研究所生物多様性センター
幸田良介

TEL /072-833-2770
FAX/072-831-0229
E-Mail/KoudaR@mbox.kannousuiken-osaka.or.jp

開催地

箕面国有林(エキスポ’90 みのお記念の森)

大阪府箕面市箕面
大阪府箕面市箕面
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る