Shutterstock 432814612

英語弁論大会「ジョン・ニッセル杯」

資格・公募・事前準備あり 無料
基礎・教養 言語・コミュニケーション 国際関係 アート・表現
主催者
上智大学言語教育研究センター / 外国語学部英語学科
開催期間
2017年08月25日(金)
申込期間
2017年04月21日 ~ 2017年08月25日
開催地域
その他
対象者
高校生
事前準備
事前準備あり
あり
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

2017年度のテーマは、“Thinking Globally, Acting Locally”

上智大学では、2011年度から高校生による英語弁論大会「ジョン・ニッセル杯」を開催しています。この度、第7回となる2017年度大会の開催が決定しました。

ジョン・ニッセル杯は、英語で発表することを通じて、英語力の向上を図るとともに、高校生たちが将来世界を舞台に活躍する人材として成長するきっかけを掴んでもらいたいという想いから創設されました。過去6回の大会には全国から多くの高校生が参加しています。

大会での審査にあたっては英語の正確さよりもむしろ内容や「相手に伝えたい!」という気持ちの強さ、自分の思いや考えを英語で表現し、自分の言葉で聞き手に届ける力があるかどうかを特に重視しています。海外体験の有無に関係なく全ての参加者が平等に競い合うのも本大会の特色です。本年度も意欲ある多くの高校生の皆さんのご参加をお待ちしております!

趣旨

高校生が自分の考えを公の場で英語を使って発表する機会を与えることを通して、英語能力向上の一助となることを目指す。
上智大学で長年にわたって教鞭をとった故ジョン・ニッセル師にちなんで「ジョン・ニッセル杯」と名付ける。

① 本選参加者全員に本選参加証明書を発行する。
②後援団体、企業からの賞品を贈呈する(詳細未定)。
③賞者には以下のものを贈呈する。
<優勝者>
カップ(持ち回り、次年度レプリカカップの贈呈あり)

表彰状
<2位・3位>

表彰状
<4・5・6位>
表彰状

<ジョン・ニッセル杯奨学金>
本大会の上位3位までの入賞者が将来現役で上智大学に入学した場合、本人の申請に基づき、授業料を順位に応じて減額する。
入学年度の授業料が1位は全額、2位は半額、3位は3分の1相当額が減額される。
手続き方法については、別途該当者に書面にて案内する。

応募資格

日本国内の高等学校、インターナショナルスクールおよび文部科学省の在外教育施設の認定を受けた海外の日本人学校に通う高校生で、本選に出場できるもの。

スケジュール

●1次審査応募期限
2017年8月25日(金)消印有効

●1次審査発表
2017年10月上旬

●本選期日
2017年11月18日(土)

本選開催地

上智大学四谷キャンパス 2号館17階国際会議場

応募方法・応募形式

公式サイトをご確認ください。

※例年、応募に必要な書類等に不備があり、審査の前に失格となるケースが発生しています。募集要項の「応募方法」をご確認いただき、指定された形でご提出いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

問合せ先

下記まで電子メールでお問い合わせ下さい(メールによる応募書類の受付はできません)。
上智大学英語弁論大会係
nissel-cup@sophia.ac.jp

後援

文部科学省、上智大学ソフィア会、上智大学英語学科同窓会、公益財団法人日本英語検定協会、一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会、カシオ計算機株式会社、株式会社小学館、株式会社アルク

申込み・詳細はこちら

おすすめ

もっと見る