Detail image

特集展示 生誕100年 元永定正展

展示・見学・事前準備なし 有料
基礎・教養 言語・コミュニケーション 社会・コミュニティ デザイン・ものづくり アート・表現 ファッション・生活 心・身体
主催者
三重県立美術館
開催期間
2022年09月06日(火) ~ 2022年12月11日(日)
申込期間
~ 2022年12月11日
開催地域
中部
対象者
小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

このイベントに関連があるSDGsの17の目標

8: 働きがいも経済成長も 9: 産業と技術革新の基盤をつくろう 17: パートナーシップで目標を達成しよう

特集展示 生誕100年 元永定正展

――漫ちゃん、もーやん、MOTONAGA SADAMASA――

生誕100年を記念する元永定正(1922~2011、三重県生まれ)の特集展示を開催します。三重県立美術館ではこれまで二度、元永定正展(1991年、2009年)を開催し、現在約70点の作品を収蔵しています。今回の特集展示は、当館のコレクションを中心に元永の活動の全容を紹介するほか、新たな切り口として出身地・伊賀との関わりに焦点をあてます。元永が画業をスタートさせた伊賀時代の作品や、伊賀で関わりのあった作家の作品、資料などを紹介し、画家・元永定正の表現の源流をさぐります。

イベント詳細

◆内容
展示/見学

対象・定員

◆対象
どなたでもご参加いただけます。

日時・会期

◆会期
2022年9月6日(火)〜12月11日(日)

◆開館時間
9時30分―17時(入館は16時30分まで)

◆休館日
毎週月曜日(9月19日、10月10日は開館)、9月20日(火)、10月11日(火)

場所

1階企画展示室1—3室

料金・準備物

◆料金
一般310(240)円 学生[大学・各種専門学校等]210(160)円
高校生以下無料
括弧内は20名以上の団体割引料金

・この料金で柳原義達記念館もご覧いただけます。
・「開館40周年記念 岡田米山人と半江展」(9月23日(金)~11月6日(日))もしくは「西洋美術へのまなざし―開館40周年を記念して」(11月19日(土)~12月11日(日))もご観覧いただく場合は、企画展チケットをお求めください。
・障害者手帳等(アプリ含む)をお持ちの方および付きそいの方1名は無料。展示室入り口で手帳をお見せください。
・生徒、学生の方は生徒手帳、学生証等を展示室入り口でお見せください。
・教育活動の一環として県内学校(小・中・高・特支)および相当施設が来館する場合、引率者も観覧無料です(要申請)。
・毎月第3日曜の「家庭の日」(9月18日、10月16日、11月20日)は団体割引料金でご覧いただけます。

共催・協力

助成/公益財団法人岡田文化財団 公益財団法人三重県立美術館協力会
特別協力/モトナガ資料研究室

その他・注意事項

公式サイトトップの〈新型コロナウイルス感染症 感染拡大防止対策への協力のお願い〉を必ずご確認ください。

お問い合せ

三重県立美術館

TEL / 059-227-2100 (代表)
FAX/059-223-0570
E-Mail/ bijutsu2@pref.mie.lg.jp

開催地

三重県立美術館

三重県津市大谷町11番地
三重県津市大谷町11番地
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る