Untitled design  35

三重大学 人文学部公開講座  意味の文脈依存性について:言語学と社会との接点について考える

聴講・事前準備なし 無料
基礎・教養 文学
主催者
三重大学
開催期間
2017年10月03日(火)
申込期間
2017年08月01日 ~ 2017年09月28日
開催地域
中部
対象者
小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

三重大学 人文学部公開講座  意味の文脈依存性について:言語学と社会との接点について考える

ことばの意味は、しばしば文脈や状況に依存しています。この講座では、意味の文脈依存性(とりわけ不明確性(vagueness)と曖昧性(ambiguity))の観点から、ことばの意味解釈が、日常生活や文化・社会・政治の中でどのように関わっているのかについて考察します。

日時

2017年10月3日(火) 10:30~12:00

場所

三重大学

定員

原則として20 名

講師

澤田 治 (人文学部 文化学科・准教授)

受講料

無料

申込期間

8月1日(火)~開講日の5日前まで(定員・満員まで先着順に受け付けます)

申込方法

電話・ファックス・eメールのいずれかで、「お名前」「連絡先(電話番号)」「希望するゼミ・講座の番号およびテーマ」をご連絡下さい。

申込先・お問い合わせ先

三重大学人文学部チーム総務担当
〒514-8507 津市栗真町屋町1577
TEL 059-231-6991,059-231-9196  FAX 059-231-9198
e-mail info-hum@ab.mie-u.ac.jp
URL http://www.human.mie-u.ac.jp/chiiki/kouza/

開催地

三重大学 人文学部公開講座  意味の文脈依存性について:言語学と社会との接点について考える

三重県三重県津市栗真町屋町1577
三重県三重県津市栗真町屋町1577
申込み・詳細はこちら

おすすめ

もっと見る