1824

第2回 信夫山フォトコンテスト

資格・公募・事前準備なし 無料
社会・コミュニティ デザイン・ものづくり アート・表現
主催者
一般財団法人ふくしま未来研究会
開催期間
2017年11月02日(木) ~ 2018年02月23日(金)
申込期間
~ 2018年02月23日
開催地域
その他
対象者
小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
あり
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

あなたが愛する信夫山の風景

信夫山は福島市の、全国でも珍しい盆地の中央に位置する自然豊かな里山で、多くの歴史と伝説の宝庫として、福島市民に親しまれてきた福島市のシンボルといえる山です。

平成28年4月、信夫山の情報発信と散策の拠点となる「信夫山ガイドセンター」がオープンしたことを契機に、様々な信夫山の魅力を引き出していただくとともに観光の名所となることを願い、フォトコンテストを開始しました。

季節によって姿を変える信夫山のさらなる魅力を広く知っていただくため、第2回フォトコンテストを実施します。

作品内容

◇「信夫山の四季の風景」
信夫山を内側、外側から眺めた風景、信夫山内の史跡や動植物を対象とした風景。

◇「信夫山と人の暮らし」
信夫山におけるお祭り、花見、遠足、散歩、ジョギングなど信夫山と人との関わりを表現したもの。

◇グランプリ…1点、賞状・楯 10万円
◇大賞…各テーマから1点ずつ、賞状・楯 5万円
◇特選…各テーマから1点ずつ、賞状 3万円
◇入選…各テーマから10点ずつ、賞状 1万円
◇佳作…各テーマから5点ずつ、賞状 5千円

応募資格

県内・県外、プロ・アマを問いません。
どなたでもご参加いただけます。

応募規格

◎ 応募作品は、平成29年1月以降に撮影したものとし、他のコンテストで入賞したものや応募中のものは応募できません。
◎ 一人1テーマ3点以内で応募することが出来ます。(2テーマ合わせて6点以内)
◎カラー四つ切り、ワイド四つ切り又はA4とする。
◎デジタルカメラを可とし、1千万画素以上のものとする。
◎組写真および加工写真は不可とする。

審査

平成30年3月上旬(予定)

◎ 審査会での審査委員は、主催者および主催者が委嘱するものが務めます。
◎ 審査結果は「信夫山ガイドセンター」ホームページおよび新聞等にて発表する。とともに入賞者に通知いたします。なお、表彰作品は1人1作品となります
◎ 入賞者は、主催者の指定する日までに入賞作品の原版(ネガ・ポジ、またはデータを保存したCD)の提出をお願いいたします。

結果発表

◇表彰式 平成30年4月上旬(予定)
◇展示会 平成30年4月上旬(予定)

◎ 表彰式および受賞作品展を実施するとともに、特選以上の作品を一定期間「信夫山ガイドセンター」にて展示をします。
◎ 展示に際し、主催者において特選以上の作品は全紙サイズ、入選作品は半切りサイズ、佳作作品は四つ切サイズのアルミ加工パネルにして展示します。なお、展示作品は各々の展示期間終了後に受賞者に記念品として贈呈いたします。

申込締切

平成30年2月23日(金)当日消印有効

申込方法

郵送にてご応募ください。
所定の応募用紙のすべての項目にご記入の上、作品裏面にセロハンテープで四隅をしっかりとめること。

※応募用紙は公式サイトからダウンロードしてご利用ください。

共催

共催:特定非営利活動法人ストリートふくしま
後援:福島市・福島市教育委員会・福島商工会議所・公益財団法人福島市振興公社・一般財団法人福島市観光コンベンション協会・福島県写真連盟・福島民報社・福島民友新聞社・ラジオ福島・福島テレビ・福島中央テレビ・福島放送・テレビユー福島・ふくしまFM・福島コミュニティ放送・シティ情報福島・福島リビング新聞社

応募先・問い合わせ先

〒960-8031
福島市栄町9-18 エスケー栄町ビル2階
NPO法人ストリートふくしま「信夫山フォトコンテスト係」
TEL. 024-573-0032

その他・注意事項

◇応募作品は原則として返却しない。ただし、応募の際、返却に要する切手を添付し、返送先を記載の返信用封筒を同封した方には返却する。
◇作品に人物が写っている場合の肖像権などの承諾は応募者の責任とする。主催者において、肖像権侵害などの責任は負わない。
◇入賞作品及び応募作品の著作権は撮影者に帰属するが、使用権は主催者に帰属し、各種印刷物、広告媒体、インターネットなどに使用させていただくことがある。(トリミングする場合もある)その際の使用料は一切生じない。
◇撮影にあたっては、信夫山の自然環境に悪影響を与える行為や住民生活に支障となる行為は行わないこと。
◇応募規定に反する場合には、入賞を取り消すことがある。

申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る