2024

【明治大学】公開講座「子母澤文学と厚田」

聴講・事前準備なし 無料
文学 アート・表現
主催者
明治大学 リバティアカデミー
開催期間
2018年02月24日(土)
申込期間
~ 2018年02月23日
開催地域
関東
対象者
小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

子母澤文学と厚田

『新選組始末記』・『父子鷹』・『勝海舟』・『座頭市』など、不朽の歴史小説・時代小説を生み出した子母澤寛(しもざわ・かん)について語る。子母澤は、現在の北海道石狩市厚田区に生まれ、戊辰戦争を旧幕府側で戦った祖父に育てられた。明治大学卒業後新聞記者を経て作家となった子母澤は、新選組を「義」に生きた集団として世に問い、今日の新選組像の基礎を築いた。また子母澤作品は多く映像化され、とりわけ『座頭市物語』は、勝新太郎、綾瀬はるか、香取慎吾によって演じられ、岡本喜八、北野武によって制作されるなど、ファンを魅了してやまない。講師は、長年にわたって子母澤寛を研究し、文学のみならず、多角的な視点から論じている。
本講演では、その一端を紹介したい。あわせて、明治大学中央図書館(駿河台キャンパスリバティタワー1階)で開催中の「子母澤寛展」を観覧してほしい。

講師

・吉田 悦志 (ヨシダ エツシ)
 明治大学副学長、明治大学国際日本学部教授、明治大学史資料センター運営委員

定員・対象

定員/250名
対象/この講座は「オープン講座」であり、会員以外の方でもご受講いただけます。
※ただし、会員になることはできません。

日時

2018年2月24日(土)13:00~14:30(開場12:30)

会場

明治大学駿河台キャンパス リバティタワー1階 1012教室

参加費

無料

申込方法

事前予約制となります(全席自由、先着250名)。
「お電話」か公式サイト内「右上(もしくは右下)の赤いボタン」からお申し込みください。
TEL 03-3296-4423

問合せ先

明治大学リバティアカデミー事務局 〔 明治大学駿河台校舎 アカデミーコモン11階 〕
東京都千代田区神田駿河台1-1 〒101-8301
TEL:03-3296-4423

開催地

明治大学駿河台キャンパス リバティタワー1階 1012教室

東京都千代田区神田駿河台1-1 明治大学駿河台キャンパス
東京都千代田区神田駿河台1-1 明治大学駿河台キャンパス
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る