2730

平成30年度公開講座 人文学研究科『「嘘」の人文学』

参加・体感・事前準備なし 無料
基礎・教養 文学
主催者
神戸大学人文学研究科
開催期間
2018年09月13日(木) ~ 2018年09月27日(木)
申込期間
2018年07月02日 ~ 2018年08月31日
開催地域
近畿
対象者
小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

平成30年度公開講座 人文学研究科『「嘘」の人文学』

嘘をつくことは、普通よくないこととされています。しかし、人々が楽しむフィクションの世界や政治的な発言の場などで、嘘が効果的に用いられていることも事実です。人はそれを嘘とわかって楽しむこともありますし、嘘に踊らされて思わぬ本心を吐露することもあります。

そもそも、人間が言語を用いる生物である以上、誤認や伝達ミス、あるいは送り手と受け手の解釈のズレにともなって、あたかも誰かが嘘をついたかのような出来事がたまたま生じてしまう可能性は常にあります。真実はひょっとすると、嘘の裏側にあるのかもしれません。こうした観点から、たとえば人間を「嘘をつく動物」ととらえたとき、文化の営みはどのようなものに見えるでしょうか?

もちろんこうした問いかけは、「ポスト・トゥルース」の時代とも言われる現代をよりよく知るための一助ともなります。この講座では、人文学の様々な現場から、「嘘」について改めて考えてみたいと思います。

イベント詳細

<スケジュール>
・9月22日(土)
13:30-13:40 挨拶 /文学部長 奥村 弘
13:40-15:10 “嘘”と“正直”の進化心理学 /准教授 大坪庸介
15:20-16:50 偽文書の世界を垣間見る―軍忠状の虚実/教授 市澤 哲

・9月29日(土)
13:30-15:00 ヴァージニア・ウルフの「虚偽」の美学/准教授 奥村沙矢香
15:10-16:40 描かれた「嘘」―美術における虚構と真実/教授 宮下規久朗

対象・定員

◆対象
一般市民、学生

◆定員
80名

日時・会期

平成30年9月22日(土)13:30~16:50、
平成30年9月29日(土)13:30~16:40

場所

神瀧川記念学術交流会館

料金・準備物

無料

お申し込み

◆募集期間
平成30年8月30日(木)~平成30年9月11日(火)
ただし、定員になり次第、受付を終了します。

◆申込方法
下記問い合わせ先までお申し込みください。

その他

募集要項、受講申込書については、人文学研究科・文学部ホームページに掲載予定です。

お問い合せ

神戸大学大学院 人文学研究科 総務係
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
TEL/078-803-5591
FAX/078-803-5589
E-mail/lsoumu@lit.kobe-u. ac.jp
※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

開催地

瀧川記念学術交流会館

兵庫県神戸市灘区六甲台町1 瀧川記念学術交流会館
兵庫県神戸市灘区六甲台町1 瀧川記念学術交流会館
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る