%e6%96%b0%e3%81%9f%e3%81%aa%e6%95%99%e8%82%b2 %e7%99%82%e8%82%b2%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e6%b3%a8%e7%9b%ae%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%82%b9%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%81%ae%e7%90%86%e8%ab%96%e3%81%a8%e5%ae%9f%e8%b7%b5

新たな教育・療育活動として注目されるスヌーズレンの理論と実践

セミナー・シンポジウム・事前準備なし 無料
基礎・教養 言語・コミュニケーション 看護・保健・福祉 医・歯・薬 心・身体
主催者
常葉大学教育学部
開催期間
2019年01月17日(木) ~ 2019年01月31日(木)
申込期間
2018年12月20日 ~ 2019年01月31日
開催地域
中部
対象者
高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

新たな教育・療育活動として注目されるスヌーズレンの理論と実践

今日、スヌーズレン(Snoezelen)が日本の特別支援学校や福祉施設、病院、さらに個人の自宅などで、リラクゼーション(余暇活動)や教育、セラピーの一手法として活用され、人々の生活の質を高める活動として注目されています。

本講座では、スヌーズレンの基本的な考え方と日本におけるさまざまな取組みの成果と課題について、写真や映像を交えて、わかりやすく解説します。

イベント詳細

常葉大学教育学部の公開講座を、2019年1月17日(木曜日)より3回シリーズで開催します。
近年、特別支援学校や福祉施設、病院、個人の自宅などでリラクゼーションや教育、セラピーの一手法として活用され、人々の生活の質を高める活動として注目されている“スヌーズレン”。本講座では、スヌーズレンの基本的な考え方と日本における様々な取り組みの成果と課題について分かりやすく解説します。
1講座のみのお申込みも可能です。

対象・定員

◆対象
高校生以上
◆定員
30名

日時・会期

2019年1月17日(木曜日) 18時30分~20時00分
2019年1月24日(木曜日) 18時30分~20時00分
2019年1月31日(木曜日) 18時30分~20時00分

場所

静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)
静岡市葵区東草深町3-18

料金・準備物

受講料無料

お申し込み

◆申込方法
静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)へ電話
TEL:054-246-6191
※受付開始は12月20日(木曜日)10時00分より

お問い合せ

静岡市葵生涯学習センター
〒420-0865 静岡市葵区東草深町3-18
TEL: 054-246-6191

開催地

静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)

静岡県静岡市葵区東草深町3-18 アイセル21 静岡市葵生涯学習センター
静岡県静岡市葵区東草深町3-18 アイセル21 静岡市葵生涯学習センター
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る