%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88

公開講演会「カフカ・プロジェクトvol.2『冬のカフカ祭』」

セミナー・シンポジウム・事前準備なし 無料
基礎・教養 アート・表現 心・身体
主催者
立教大学心理芸術人文学研究所
開催期間
2019年02月23日(土) ~ 2019年02月24日(日)
申込期間
随時募集
開催地域
関東
対象者
小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

公開講演会「カフカ・プロジェクトvol.2『冬のカフカ祭』」

2017年度に第一回目を行なった「カフカ・プロジェクト」(上演、上映、研究発表、シンポジウム)を継続して、2018年度も行なう。5作品を2日間に分けて上演する。上演作品のうち一つは、ダンサーである砂連尾理本学特任教授によるカフカをモチーフにしたダンス作品であり、佐久間新氏(ジャワ舞踊家)、ほんまなほ氏(ガムラン、臨床哲学、大阪大学准教授)を招聘する。ダンス上演に関するシンポジウムを、砂連尾理特任教授、松田正隆本学教授、大山載吉本学准教授により行なう。その他の作品は、カゲヤマ気象台、額田大志、関田育子(学生との共同制作)三氏による演劇作品と三上亮(アーティスト)と遠藤幹大(映画監督)両氏による展示作品の4作品である。これらの作品について、批評家の佐々木敦氏を招聘し、松田正隆教授、相馬千秋本学特任准教授によるシンポジウムを行なう。

イベント詳細

◆出演者およびシンポジウム登壇者
ジャワ舞踊家/佐久間 新 氏
ガムラン、臨床哲学、大阪大学准教授/ほんまなほ 氏
本学兼任講師/佐々木 敦 氏
本学現代心理学部映像身体学科教授/松田 正隆
本学現代心理学部映像身体学科准教授/大山 載吉
本学現代心理学部映像身体学科特任教授/砂連尾 理
本学現代心理学部映像身体学科特任准教授/相馬 千秋

◆参加アーティスト
カゲヤマ気象台 氏
額田 大志 氏
関田 育子 氏
三上 亮 氏 / 遠藤 幹大 氏

対象・定員

◆対象
本学学生、教職員、校友、一般

日時・会期

2019年2月23日(土)12:30~20:00
2019年2月24日(日)12:30~20:00

場所

立教大学 新座キャンパス6号館2階 N623教室(ロフト1)、6号館3階N636教室(ロフト2)、スタジオ棟

料金・準備物

参加無料

お申し込み

事前申込不要

お問い合せ

立教大学心理芸術人文学研究所
電話/048-471-7149

開催地

立教大学新座キャンパス 6号館2階 N623教室(ロフト1)、6号館3階N636教室(ロフト2)、スタジオ棟

埼玉県新座市北野1丁目2−26 立教大学 新座キャンパス
埼玉県新座市北野1丁目2−26 立教大学 新座キャンパス
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る