%e5%ae%97%e6%95%99%e5%93%b2%e5%ad%a6%e4%bc%9a

宗教哲学会 第11回学術大会

セミナー・シンポジウム・事前準備なし 無料
基礎・教養 心・身体
主催者
龍谷大学宗教哲学会事務局
開催期間
2019年03月23日(土)
申込期間
随時募集
開催地域
近畿
対象者
小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

宗教哲学会 第十一回学術大会のお知らせ

本学会の前身は、1983年、宗教哲学・宗教学の研究進展を図ることを目的として設立された「京都宗教哲学会」です。

2008年7月の総会において、京都宗教哲学会の規約を改正し、学会の名称を「宗教哲学会」に変更いたしました。これを機に、宗教哲学のさらなる発展を目指しています。

イベント詳細

【午前の部:個人研究発表】
◎第一部会(21号館501教室)
9:30-10:15
「自然法爾について ―田辺元の宗教哲学の視点から」
10:20-11:05
「意志と自己との関係性に対する西谷啓治の理解」
11:10-11:55
「鈴木亨の「存在者逆接空」の哲学とその射程 」

◎第二部会(21号館502教室)
10:20-11:05
「初期ハイデガーにおける宗教哲学と現象学」
11:10-11:55
「非‐存在神学的現象学のための素描」

【昼食休憩】(11:55-13:30) 

【午後の部:シンポジウム】
テーマ:「浄土教の宗教哲学の可能性」
<提題1>
「親鸞教学と京都学派の交流する場所 」
<提題2>
「浄土教の象徴的行為 」
<提題3>
「宗教哲学はいま浄土教の何を問うべきか」

総会 17:00-17:30、21号館603教室
懇親会 18:00-20:00、紫英館グリル

※詳細は公式サイトをご確認ください

対象・定員

どなたでもご参加いただけます。

日時 ・会期

2019年3月23日(土)
【午前の部:個人研究発表】(9:30-11:55)
【午後の部:シンポジウム】 (13:30-17:00)
【総会】 (17:00-17:30)
【懇親会】 (18:00-20:00)

場所

龍谷大学 深草キャンパス 21号館

料金・準備物

※会員以外の方も、参加料500円でご参加いただけます

お問い合わせ

宗教哲学会事務局
〒612-8577
京都市伏見区深草塚本町67 龍谷大学経営学部 竹内綱史研究室内
TEL/075-645-2117

開催地

龍谷大学 深草キャンパス 21号館

京都府京都市伏見区深草塚本町67 龍谷大学
京都府京都市伏見区深草塚本町67 龍谷大学
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る