%e3%81%8b%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%a7%e6%b1%ba%e3%81%be%e3%82%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e8%b3%aa%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%8d

ひらめき☆ときめきサイエンス「かたちで決まるタンパク質のはたらき:タンパク質が活躍するミクロな世界を見てみよう」

参加・体感・事前準備なし 無料
基礎・教養 数理 工学 IT 生物・農業
主催者
千葉工業大学 / 独立行政法人日本学術振興会
開催期間
2019年07月27日(土)
申込期間
~ 2019年07月17日
開催地域
関東
対象者
高校生
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

タンパク質が活躍するミクロな世界を見てみよう!

このプログラムを受講すると

ー高校生物の授業で勉強する「タンパク質の構造と性質」の理解をより深めることができます。

ータンパク質が「異常なかたち」になることで引き起こされる様々な難病(アルツハイマー病や狂牛病)の原因解明を目指した研究、治療法開発、創薬の最先端を知ることができます。

イベント詳細

◆プログラムスケジュール
09:30 受付開始
10:00 開講式
10:20 講義①「かたちで決まるタンパク質のはたらき」
10:50 講義②「タンパク質のかたちと病気」
11:30 キャンパスツアー&昼食
13:00 実習①「コンピュータをつかって分子の世界を見てみよう」
14:40 実習②「分子模型キットでタンパク質のかたちをつくってみよう」
16:10 クッキータイム
16:30 修了式
17:00 終了・解散

◆講師
山本典史

対象・定員

◆対象
高校生

◆定員
20名

日時・会期

2019.07.27(土)
10:00〜17:00(受付9:30〜)

場所

千葉工業大学 津田沼キャンパス7号館前集合

料金・準備物

◆料金
無料
※受講者には昼食を準備しています

◆準備物
なし

お申し込み

◆申込方法 
・インターネット
申込フォームの必要事項を記入し、ご応募ください

・電話/メール
下記連絡先に、以下の情報をお知らせください
①氏名(フリガナ)、②生年月日、③性別、④住所、⑤学校名、⑥学年、⑦電話番号、⑧E-mailアドレス、⑨引率者の有無(ご家族・先生方)

◆申し込み先 
・インターネット
詳しくは公式サイトをご確認ください。

・電話/メール
TEL:047-478-0325
E-mail:sangaku-staff@it-chiba.ac.jp

◆申込期間・申込締切
07.17(水)

その他・注意事項

・実習で用いる分子模型キットは、持ち帰ることができます。
・応募者が多数の場合、受講は抽選となります。超えた場合、7/20までにメールにてご連絡します。
・引率でご来校のご家族・先生方の昼食は準備しておりません。

お問い合せ

千葉工業大学 研究支援部 産官学融合課(担当:藤平)
TEL/047-478-0325
E-mail/sangaku-staff@it-chiba.ac.jp

開催地

千葉県習志野市津田沼2丁目17番1号 千葉工業大学 津田沼キャンパス
千葉県習志野市津田沼2丁目17番1号 千葉工業大学 津田沼キャンパス
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る