%e6%9d%b1%e5%b7%a5%e5%a4%a7%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%ab%e6%b0%b4%e7%b4%a0%e3%82%a8%e3%83%8d%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%83%bc%e7%a0%94%e7%a9%b6%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88 %e7%ac%ac5%e5%9b%9e%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%82%a6%e3%83%a0

東工大グローバル水素エネルギー研究ユニット 第5回公開シンポジウム

セミナー・シンポジウム・事前準備なし 無料
基礎・教養 数理 工学 生物・農業 環境
主催者
東京工業大学 科学技術創成研究院 グローバル水素エネルギー研究ユニット(GHEU)
開催期間
2019年11月21日(木)
申込期間
~ 2019年11月20日
開催地域
関東
対象者
小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

このイベントに関連があるSDGsの17の目標

4: 質の高い教育をみんなに 7: エネルギーをみんなに そしてクリーンに 9: 産業と技術革新の基盤をつくろう

東工大グローバル水素エネルギー研究ユニット 第5回公開シンポジウム

将来の水素利用体系に関する総合的かつ技術的な検討を推進する「東工大グローバル水素エネルギー研究ユニット(GHEU)」は、国内外の水素利用技術の現状と将来展望を共有するため、下記の通り、年1回の公開シンポジウムを2019年11月21日(木)に開催致します。

今回は、「脱炭素に向けた水素導入の社会ビジョン」をメインテーマに、三菱総合研究所理事長の小宮山宏先生をお迎えし、脱炭素に向けた社会ビジョンについて幅広い観点から語っていただくとともに、水素エネルギー導入についての期待についても触れていただきます。

また、例年通り、経済産業省新エネルギーシステム課からは、日本の水素エネルギー戦略と展望について、最新情報をご提示いただきます。

パネル討論では、水素導入の強いフラグシップであるオリパラの後の水素導入のさらなる拡大に向けた取り組みについて、パネリストや参加者からの提案をもとに総合的に意見交換を行います。

東工大では、新しいエネルギー社会構築に関する研究/教育コンソーシアムを設立します。

その概要と関連研究の紹介を行い、ご参加の皆様方からご意見をいただきたいと考えています。

関係の方々をお誘い合わせの上、多数ご参加くださいますようお願い申しあげます。

イベント詳細

◆シンポジウムプログラム
13:30 開会挨拶
13:40 招待講演1
「プラチナ社会へのイノベーション ~2050年、脱炭素化への社会ビジョン~(仮)」
14:40 招待講演2
「日本の水素エネルギー戦略と動向(仮)」
15:20 - 15:30 休憩
15:30 パネル討論
「オリパラ後の水素導入拡大に向けた取り組みについて」
16:20 東工大 新エネルギー研究/教育コンソーシアム発足講演
「ビッグデータ科学を活用して新しいエネルギー社会をデザインする」
17:20 アンケート記入
17:40~19:40 意見交換会

対象・定員

◆対象
どなたでもご参加いただけます

日時・会期

2019年11月21日(木)(シンポジウム 13:30 意見交換会 17:40)

場所

シンポジウム : 東京工業大学 蔵前会館 くらまえホール 1階
意見交換会 : 東京工業大学 蔵前会館1階 ロイアルブルーホール

料金・準備物

参加費無料
(意見交換会は3,000円(当日払い))

お申し込み

公式HPの申し込みフォームから参加登録をお願い致します。

共催・協力など

協賛/一般社団法人 水素エネルギー協会(HESS)

お問い合せ

東京工業大学 科学技術創成研究院
グローバル水素エネルギー研究ユニット事務局
〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 石川台6号館 BOX:I6-23
E-mail : ghec@ssr.titech.ac.jp
Tel/03-5734-3335
Fax/03-5734-3019

開催地

東京工業大学 蔵前会館 くらまえホール 1階

東京都目黒区大岡山2-12-1 東工大蔵前会館
東京都目黒区大岡山2-12-1  東工大蔵前会館
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る