Shutterstock %e6%9c%88

夜の天体観望公開

参加・体感・事前準備なし 有料
基礎・教養 宇宙
主催者
筑波実験植物園
開催期間
通年開催
申込期間
随時募集
開催地域
関東
対象者
小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

夜の天体観望公開

50cm の反射望遠鏡で季節の天体を観望します。

このページの情報は2018/05/31現在のものです。最新の情報は公式サイトにて確認してください。

イベント詳細

◆理工学研究部/洞口 俊博
◆観察できる主な天体:天王星、二重星、星団、星雲など
※月によって異なります。
※詳しくは公式サイトをご確認ください。

対象・定員

◆対象
どなたでもご参加いただけます。

◆定員
40名

日時

毎月第2土曜日
日暮から約2時間(晴天時)

※詳しくは公式サイトをご確認ください。

会場

筑波実験植物園 研修展示館

料金・準備物

夜間入園料(一般・大学生310円、高校生以下および65歳以上は無料)

申し込み

◆申し込み開始
一月前から

◆申し込み方法
電話(029-851-5159)

その他・注意事項

・西門からお入り下さい
・友の会会員およびリピーターズパス会員は会員証で入園できます
※天候により中止となる場合もございます

開催地

国立科学博物館 筑波実験植物園

茨城県つくば市天久保 4丁目1-1 筑波実験植物園
茨城県つくば市天久保 4丁目1-1 筑波実験植物園
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る