Detail image

Kyoto Perspective

展示・見学・事前準備なし 有料
基礎・教養 デザイン・ものづくり アート・表現
主催者
一般財団法人東京アートアクセラレーション
開催期間
2021年08月07日(土) ~ 2021年08月29日(日)
申込期間
2021年08月07日 ~ 2021年08月29日
開催地域
関東
対象者
小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 社会人
事前準備
事前準備なし
なし
※「事前準備あり」の場合、申込みすること以外の事前準備が必要です。

このイベントに関連があるSDGsの17の目標

9: 産業と技術革新の基盤をつくろう 11: 住み続けられるまちづくりを 17: パートナーシップで目標を達成しよう

Kyoto Perspective

AFK2021参加アーティストとアドバイザリーボードから、ANB Tokyoがセレクションしたグループ展

国内有数の美術大学がある京都は、多くのアーティストたちを輩出し、日本のアートシーンに大きな影響を与えてきました。

2018年より始まったARTISTS’ FAIR KYOTO(AFK)は、アーティストオリエンテッド(アーティストを第一に考えた)を掲げ、若手アーティストが「芸術で生きて行く」ことができるよう支援していく新しい形のアートフェアとして注目を集めています。経験豊富なアーティストたちが、自分たちがどのようにアーティストとして生きてきたかを伝えながら、若手アーティストたちを支援するAFKは、そのまま今の京都のアートシーンの熱量を伝えるものです。

「Kyoto Perspective」は、AFK2021に参加した若手アーティストと、AFK2021アドバイザリーボードのアーティストの中からANB Tokyoがセレクションし、東京で開催するグループ展です。AFK2021に出展した若手アーティストから岡田佑里奈、土取郁香、藤田紗衣、藤本純輝、油野愛子ら5名のアーティストを、そして彼ら彼女らを推薦したアドバイザリーボードのアーティストより池田光弘、薄久保香、大庭大介、鬼頭健吾の4名のグループ展を行います。地域性やそこで培われたコミュニティーの魅力というのは、それを切り口にしないとなかなか見えてこないものです。本展は、京都で育まれた世代を越えたアーティストたちの連帯を紹介するとともに、京都と東京との新しい交流回路を拓いていく試みです。

イベント詳細

◆内容
展示/見学

対象・定員

◆対象
どなたでもご参加いただけます。

日時・会期

◆会期
2021年8月7日(土)~8月29日(日)

◆開館時間
12:00~18:00

◆休館日
月・火(祝日の場合開館)

場所

ANB Tokyo 3F, 4F

料金・準備物

◆料金
一般 1,000円(税込)、大学生 500円(税込)、高校生以下無料

お申し込み

◆申込方法
新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、ご入場はオンライン予約制とさせていただきます。

◆申し込み先
公式サイト「 オンライン予約ページ」よりお申し込み下さい。

◆申込期間・申込締切
2021年8月7日(土)~8月29日(日)

共催・協力など

協力/ARTISTS’ FAIR KYOTO 実行委員会

その他・注意事項

◆新型コロナウイルス感染予防ご協力のお願い
・ 8月7日(土)〜29日(日)開催の野田幸江個展「腐っていくことやここからの眺め」(ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021 Akatsuki ART AWARD 最優秀賞 受賞者展覧会)および「Kyoto Perspective」は入場制限を設け、オンライン事前予約制となります。ご来場前に必ず予約ページよりご予約をお願いいたします。入場料はご来場時にお支払いをお願いいたします。
・ご来場の際に、非接触型体温計による検温、手指消毒にご協力をお願いいたします。検温の結果、37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りさせていただきますので何卒ご理解ください。
・館内では常時マスクの着用をお願いいたします。
・建物内フロア、エレベーター内でのソーシャルディスタンスの確保に、可能な限りご配慮ください。
・今後の状況の変化により対策を変更させていただく場合がございます。
・感染予防措置を講じ、みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

お問い合せ

ANB Tokyo

お問い合わせフォーム/https://taa-fdn.org/contact/

開催地

ANB Tokyo 

東京都港区六本木5丁目2−4
東京都港区六本木5丁目2−4
申込み・詳細はこちら

関連イベント

もっと見る